とらのすけブログ

腹筋EMSを使用しながら自らの失敗や知識をひたすらつづっていきます。

イオンオーナーズカード ~株主優待~

おはこんばんわ

とらのすけです。
みなさんは株主優待をご存知でしょうか?
知らない方は見た方がいいかもしれません。
株に関しては今後お話ししていくので魅力を知ってもらえると幸いです。

株主優待 イオン (コード:8267)

基本情報として所得タイミングや必要資金、使用用途など解説していきたいと思います。
2019年5月3日現在の時点でのお話ですので多少情報が変わるかもしれません。

必要資金 20,5450円(2019年4月26日現在)

買うタイミングにもよりますが
現在の単価ですと2054.5円×100株(最低単元株)で20万5450円必要です。
ちなみに僕が取得したときは27万近い値段でした(高値掴みしてしまいました。)

使用用途

イオンの株主優待でもらえるものは『イオンオーナーズカード』
用途としては

  1. イオンでの買い物がキャッシュバック
  2. イオン系列なら割引優待も
  3. 映画が1000円+ドリンク付き
  4. イオンラウンジに入れる
  5. 配当金

順を追って説明します。

イオンでの買い物がキャッシュバック

イオンでの買い物の際にイオンオーナーズカードと提示すればポイントのように積算していき
3/1~8/末 と 9/1~2/末 (年2回) までの買い物が3%~(最大7%)までキャッシュバックされます。

3%~というのは株の所持数に応じて変わっていくので一覧はこちら
GW前の2019年4月26日のレート1株2054.5円として最低20万以上は必要です。
100~499株  3%
500~999株  4%
1000~2999株 5%
3000株以上  7% (600万以上です(笑))

これ見たら株主優待は100株で3%でいいなと思います。
それ以上は資金に余裕のある方イオンをよく利用する方の購入がおすすめです。

たとえば
毎月3万円イオンで買い物をしている場合(僕の家計の中で食費が3万で大半がイオンで買い物しているため)
3万×6か月=18万
18万×3%=5400円

※ただし、買い物合計額100万まで

イオン系列店なら割引も

イオン系列店の四六時中やイオンバイク・イオンペットなどは5%から10%の割引があります。
クレジットのクーポンに有ったりする場合もあるので常時使えるという点では有用かなと思います。

映画が1000円+ドリンク付き

キャッシュバックもいいですがこの優待・・・よくないですか?
普通の映画鑑賞の場合
1800円➡イオンカード支払いで1500円➡イオンオーナーズカード提示で1000円
さらに
ドリンク(200円くらい?)ついてきます。

普通に見る場合2000円かかりますが
優待を利用すると1000円で見れちゃいます。二人で行っても2000円です。

しかも、回数に制限がないんです。

これを聞いて彼女も大喜び
映画館デートが多くなりそうです。


イオンラウンジに入れる

そんな特典でもないのですが
ラウンジに入れる条件としていずれかのカードが必要

  • イオンゴールドカードを所持
  • イオンオーナーズカードを所持

何があるかというと
会員限定の休憩所があり、トップバリューのお菓子(せんべいとマシュマロとか各1個程度)を少しつまめる。
ドリンクはセルフだが飲み放題で休憩できます。

実際入ってみると休憩するスペースは確保されていますが結構人がいましたね。
タイミングが大事なのかラウンジを出るころには長蛇の列になっていました。

※イオン店舗によってはないところも多いです。


配当金

株主優待をもらうと同時に配当金ももらえます。
2019年は年間で3400円、半年ごとなので配当日に1700円もらえます。

優待取得タイミング

取得タイミングは年に2回ある権利獲得日に株を所持していることが条件となります。
2月と8月で日にちが下旬ですが毎年土日・祝日のの関係もありばらつきますのであしからず。

2月下旬に株を所持している場合
初めての場合、3月に優待のお知らせが届き4月に優待であるイオンオーナーズカード(家族カード付)が到着します。
(僕の場合4月22日ごろだったので気長に待ちましょう・・・)

8月下旬に株を所持している場合
初めての場合は、9月に優待のお知らせが届き10月ごろに来ると思われます。

自分なりのメリット・デメリット

メリット
優待特典を利用することができる。

デメリット
株価の損益を気にしてしまう。
会社が倒産してしまった場合ゼロになってしまう

デメリットである倒産のリスクは投資のリスクとして謳っているので書かせてもらいましたが
僕は倒産はしないと思っています。(ものすごいことが起きなければ)

損益に関しては僕は実際7万の損を出していますが、減価償却みたいなものと考えています。
キャッシュバックで       年1万ほど
配当金で            年3400円ほど
映画が1000円で見れる特典付きで

株かが上がるか下がるかわかりませんがイオンを利用している間は気長に所有していきます。

ではまた。